2012年10月26日

立花英樹さんのふれあいコンサートに行ってきました

「ああ上野駅」を新曲として発売中の立花英樹さん。上野駅の歌碑前でのライブも続けていて、ボランティアで被災地で歌うことも続けています。

今日は、東松島の仮設住宅でのふれあいコンサートに同行させてもらいました。

実は初めて彼の生歌を聴いたのですが、これが!!リピーターが多いのも納得の、素晴らしいステージでした。びっくり。モノマネも挟みながら、まだヒット曲があるわけではないので、披露するのはカバー曲が多いのですが、お客様の心をがっちり掴んで、帰りにはみんなを笑顔にしてしまう実力はさすが。

歌の力を分かっているからこそ、こういう一生懸命で温かい歌が唄えるのだろうな〜としみじみしました。「ああ上野駅」では、涙を流される方もたくさんいらっしゃいました。

そして、仮設住宅の自治会の会長さんや、世話役の方、いらしていた方々の帰りに語っていただいた言葉の端々から、震災後の現状や、歌の力や、人の強さや優しさ、いろんなことを感じることが出来ました。

取材に声をかけていただいてありがたかったです。立花さんはこれからもふれあいコンサートと上野駅前ライブを続けるそうですので、ぜひ機会がありましたら、歌声に耳を傾けてみてくださいね。

↓比較的被害の少なかった(とはいえ、ホテルも浸水被害で復旧まで5ヶ月の休業を強いられたようです。よく立ち直られたと思います)と言われる松島にて。福浦島に立ち寄ってきました\(^o^)/


posted by ヒロヨ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299156773
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。