2007年11月05日

男と女の部屋/阿久悠作・上村和夫画(小池書院)

カテゴリに新しく「本」を入れました。そういえば、何冊も紹介したい本があるんだった。

で、最新ですが、先日の成世昌平さんのコンサート会場で売っていたのがこれ。

男と女の部屋
阿久 悠 上村 一夫
486225215X


この日のゲストは山崎ハコさん! お二人ともすごく好きなアーティストで、しかも同じステージで何を見せてくれるのか…ととても楽しみにしてきました。

すると、先日、阿久悠先生の特集をするにあたってお話を伺った小西良太郎さんを会場で発見。お礼がてら近づくと、即売をしていたこの本を「へぇ〜、こんなのが出てるんだ」と購入していました。

あっ!これは! 『男と女の部屋』と言えば、あさみちゆきちゃんも大好きだと言ってよくカバーしていた山崎ハコさんの曲です。しかもこの本は、阿久悠先生が原作を書いて、上村一夫さんが描いたマンガじゃないですか。何か、これは私も買わねばなるまい、と思い、マネをするようにして購入。

その後、コンサートを堪能させていただいた後、じっくりこの本を読んだのですが……

面白い!!

いや、面白いという言葉はふさわしくないのかもしれない。不条理な中で生きる人の悲しさや、強さ…私は好きです、こういう作品。最後に書いてある、山崎ハコさんの随想が素晴らしく読み応えがあります。このマンガが元になっていたなんて知らなかった。

そして、山崎ハコさんが改めて唄った『男と女の部屋』のCDも付いています。おすすめです!!
posted by ヒロヨ at 10:43| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
★ヒロヨさん、みなさん こんにちは! 山崎ハコさんの歌を聞くとちらっとちゆきさんを連想させます 成世さんとのコンサートは興味深いです
Posted by 京城ゆめじ at 2007年11月06日 13:38
ヒロヨさん、こんにちは!
その山崎ハコさんの 『 てっせん子守唄 』 で、Kリーグに於いて賞を貰った友人から連絡がありました。 広島のM.Kさんです。
あるところで知り合ったのですが、(まだ逢ったことは有りません)あまりにも歌がお上手なんで、Kリーグに応募して見たらって言ったんです・・結果は最高でした。 彼女しゃべれないほど、くしゃくしゃになって泣いていました。 彼女のの録音は、インターネットで使う900円位のマイク付きヘッドホン何ですよ、エコーも入っていません。
あれであそこまで唄ってしまうんですから、僕もびっくりしました。
応募した 『 てっせん子守唄 』 僕もPCに入っています。 今頃、写真とコメントを書いている頃かも知れません。
僕もKリーグに応募予定していましたが、なんか怖くなってきました。  あはは。
彼女も実はJACCOMにテープ審査パスしました。
東京で逢おうねって約束しています。
今、彼女とデュエット曲を録音中なんです・・オリジナルです・・あはは、宣伝しちゃった。
……(-。-;) ぼそっ
嬉しくて、あわてて投稿しちゃいました。
Posted by ノブ♪〜♪ at 2007年11月09日 14:59
てっせん子守唄じゃなかったみたいです。

小倉恋ごよみ かな?

Posted by ノブ♪〜♪ at 2007年11月12日 17:58
ヒロヨさん、男と女の部屋は、あさみちゆきさんの歌で知りましたが、とても大好きな曲です
ちゆきちゃんは、白い花も歌うんですよ
これもいいですね
最近私はハコさんのラジオ番組を聴いてるんですが、とても楽しい番組です
これもちゆきちゃんを知ってからハコさんに興味を持つようになったんですよ
成世昌平さんもてっせん、子守唄をカバーしてますね
意外な組み合わせで面白いです
Posted by 港のカラス at 2007年11月15日 07:10
>京城ゆめじさん
面白かったですよ〜>成世さんのコンサート。なんだか、成世さんがとても嬉しそうだったのが印象的でした。どちらがメインのコンサートなのか、ってぐらいにハコさんの歌を喜んでいる、そんな成世さんが好きです(笑)。

>ノブ♪〜♪さん
えっ!!そうなんですか?!>応募してみたらと言った。じゃあノブ♪〜♪さんの紹介なんですね! すごいなぁ〜、なんだかこれもご縁なんですね。とてもいい笑顔のお写真いただきましたよ(^-^)お楽しみに♪

>港のカラスさん
ハコさんと言えば、伝説の深夜放送パーソナリティーですからね〜!(リアルタイムではもちろん聴いたことありません) きっと面白いに違いないです>ラジオ。ハコさんの歌には爆発的なエネルギーがあって好きです。この本、本当におすすめですよ!
Posted by ヒロヨ at 2007年11月16日 01:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。