2005年11月07日

ウワサの秋元順子さん、ライブの夜

image/urauta-2005-11-07T22:06:26-1.jpg

「マディソン郡の恋」が盛り上がってます、秋元さん。彼女のインタビューをして、彼女のステージにとても興味を持ったので見に行きましたところ……すごい楽しかった!!

場所は中野坂上のハーモニーホール。かなり雰囲気のよい、素敵なホールで、バンドは彼女と親交の深そうな渋いジャズメンの皆様。

え〜!この歌をこんな風に聞かせちゃうの〜?!みたいな新鮮な驚きのアレンジで名曲を次々と、伊達に長く唄ってないわよ!ってな熟れた歌唱力で披露。思わず仕事を忘れて聴きいってしまい、自分のことを棚にあげて、取材のカメラがうっとおしいと思ってしまったぐらいです。

何より、とにかく歌が自由で聴いてて楽しかったです。順子さんのダジャレ(?!)まじりのトークも面白かった。ぜひこのまま静かに浸透して、バン!と盛り上がって欲しいと思います!
posted by ヒロヨ at 22:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラテンリズムにのった演歌、おとなのヴォイス、
車通勤なので、3曲連続で毎日聞いてます。
久しぶりに体にふるえを覚える歌、唄だっ!
Posted by 永井 学 at 2006年01月10日 00:18
永井学さま
いらっしゃいませ! どこか怪しげでからみつくような大人の歌ですね(^-^)こういう歌が流行ると面白いです。
Posted by ヒロヨ at 2006年01月18日 19:21
以前「マディソン郡の橋」を見て感動し、大人の恋を勉強させられました。そしてその余韻がまだ
脳裏から消えない間に、この「秋元順子」さんの
「マディソン郡の恋」あの映画の挿入歌も大人の恋を演ずるには最高の音楽でした、がやはり歌の内容が日本語でないため「いいムード曲だった」
で終わってしまい余韻だけ引きずってます。
で、今回のこの「秋元順子」さんによる「マディソン郡の恋」で再びあの「マディソン郡の橋」が
蘇えってきました。
ラテンリズムに乗った「大人の恋歌」をまあこんなにもうまく歌えるのは流石プロだ。
 「あぁ あぁ あぁ・・・」のところは体が身震いを覚えました。
スタッフのみなさんどうか「秋元順子」にもっと
あのラテンリズムにのった「恋歌」を作ってあげてくださいお願いします。
Posted by 永井 学 at 2006年01月24日 16:38
永井学さま

なるほど〜、タイトルどおり、の曲というわけですね。実は「マディソン郡の橋」は見てないのです(^_^; 秋元順子さんのスタッフの皆様、こちらをご覧になっているようでしたら、ぜひご検討ください♪
Posted by ヒロヨ at 2006年01月30日 01:07
秋元順子さんのフアンです、マディソン郡の恋もいいけれど今年出された雨の旅人好き々です、
友人は私以上熱烈で秋元さんが横浜の方だとか、館内あたりにお店があるとか聞いたそうです、私たちも港南区です、もしも本当なら行ってみたいね等今度のコンサート何処かしら話は尽きません
パソコン初心者で何処をクリックすれば見られる
でしょうか。
Posted by 橋口とし子 at 2007年05月01日 17:50
>橋口とし子さん
こんにちは! 返事遅くなっちゃいましたがすみません。秋元さんのライブは素晴らしいですよ!どうやらホームページが新しくなったようです。

オフィシャルサイト(スケジュールなど)はこちら↓
http://akimoto-junko.sakura.ne.jp/

ブログはこちら↓
http://star.ap.teacup.com/junko/

クリックで行けるかな?
Posted by ヒロヨ at 2007年05月12日 16:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。